奨学金・経済支援制度

各種手続きについて[在学生の方向け]

日本学生支援機構奨学金(予約採用の方)

最終更新日:2024年2月16日

予約採用申請方法(学部)(2023年12月5日更新)

 入学登録後にアクセス可能となる和光大学ポータルサイトを通じて、必要な手続きの詳細をお知らせいたします。「令和 6 年度大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】」をお持ちの方は、各自で必ずご確認ください。

自宅外月額支給早期化に係る手続きについて ※給付奨学生採用候補者のみ (2024年2月16日更新)

 2024年4月に本学に入学する給付奨学生採用候補者で自宅外通学予定の方については、自宅外に係る審査を入学前に申請することで、自宅外月額の支給開始時期を早期化することが可能です。該当者は、以下の通り申請書類を準備の上、期日までに和光大学A棟3F学生支援室までご提出ください。

申請方法

 申請書類の画像(写真)をメールにて提出してください。大学にて受領した画像(写真)の点検を行い、申請書類に不備が無いことを確認できた方には、郵送による原本提出の案内を個別に行います。

 ※画像(写真)提出のみでは手続きは完了いたしません。

申請書類

 以下1~4の書類を提出してください。ただし、2~4はコピーを提出することとし、原本はお手元に保管していてください。

 ※書類名より様式をダウンロードできます。

 1.通学形態変更届/記入例

 2.自宅外通学を証明する書類(例:賃貸借契約証明書など)

  ※以下の様式は、該当者のみ使用・作成してください。

  ・賃貸借契約証明書(個人間)兼居住証明書/記入例(居住証明用)(個人間契約用)

  ・支払実績証明書/記入例

  ・入寮(入所)証明書/記入例

 3.入学許可書

 4.給付奨学生としての採用候補者決定通知

申請期日

 画像提出:2024年3月8日(金)16時30分

 書類提出:2024年3月14日(木)必着

申請先

 和光大学A棟3F 学生支援室

 〒195-8585 東京都町田市金井ヶ丘5-1-1

 ※郵送封筒表面に「自宅外月額支給早期化に係る手続き書類在中」と朱書きしてください。

 Mail shogakukin@wako.ac.jp / TEL 044-989-7490

 窓口 9:15※~13:00、14:00~16:30 ※水曜日のみ10:00~

注意事項

 ・現時点で進学先が未決定の場合は、進学届提出後に手続きを行ってください。

 ・初回交付月は、進学届提出時期によって異なります。





最終更新日:2023年9月12日

予約採用申請方法(大学院)

 和光大学大学院に進学して進学後に奨学金の貸与を希望する人の中で、進学前に奨学金の申請を希望する人は、〈こちら〉にて申込スケジュール等を確認の上、学生支援室に申し出て書類を受け取ってください。

日本学生支援機構奨学金(新規申請の方)

最終更新日:2024年2月16日

在学採用申請方法(2024年度採用申請)(2023年12月5日更新)

2024年度の申請については、詳細が決定し次第お知らせいたします(2024年3月頃予定)。

※申請するためには奨学金WEBシステム「パスキューブ」の登録が必要となります(学部生のみ。大学院生は登録不要)。

※和光大学では、本制度の申請等について、業務の一部をパーソルテンプスタッフ株式会社に委託しています。申請の内容の他、メールアドレス、学籍に関する個人情報が提供されますので、予めご了承ください。

パスキューブ奨学金サポートセンター(パーソルテンプスタッフ)

℡ 03-6838-9115/mail center@os.tempstaff.jp

受付時間 10:00~17:00(土日、祝日を除く)

日本学生支援機構奨学金(奨学生の方)

最終更新日:2023年12月5日

返還手続きについて

■2024年3月に満期貸与終了を迎える方へ(2023年12月5日更新)

2023年10月27日に学内にて説明会を実施いたしました(欠席者は郵送による資料交付のみ)。各自必要な手続きを期日までに完了させてください。手続き方法の詳細については、パスキューブ個人アカウントページの「貸与奨学金の返還(満期)手続き」をご確認ください。

■年度途中で貸与終了する方へ

奨学金の返還は貸与が終了してから7か月目の月より毎月の口座振替(自動引落し)により開始されます。 大学から送付される書類や動画を視聴し、適切に手続きを進めてください。

 必ずやること

 1.日本学生支援機構のガイダンス動画を視聴する

   「奨学金の返還」(約30分)

 2.以下のいずれかの方法により、奨学金の返還に利用する口座(リレー口座)を届け出る。

   ・スカラネット・パーソナル →詳細はこちら 

   ・金融機関窓口 →「口座振替(リレー口座)加入申込書」に必要事項を記入のうえ提出する。


 参考資料

  返還のてびき【ダイジェスト版】

  奨学金貸与終了後の返還手続きについて

継続手続きについて(2023年12月5日更新)

日本学生支援機構奨学金では、毎年1回、奨学金継続の意思を確認するための継続手続き(=「奨学金継続願」の提出)を行います。2023年12月15日(金)にパスキューブより配信されるお知らせを必ず確認し、期日までに必要な手続きを行ってください。



 手続き期間

  2023年12月15日(金)~2023年12月24日(日)※期限厳守(期間が短いのでご注意ください。)

 関係資料

  JASSO「給付奨学金継続願」準備用紙

  JASSO「貸与奨学金継続願」準備用紙

  ※配信しているパスキューブ、和光ポータルを確認してください

 
 注意事項

  ・上記手続き期間内に手続きが完了しませんと、2024年4月以降奨学金が受けられなくなります。
  ・スカラネット・パーソナルのログイン情報は奨学生自身で設定したものであり、大学では把握していません。

和光大学奨学金

最終更新日:2023年12月5日

輝け!未来の和光ダイヤモンド 和光大学成績優秀者奨学金(2023年12月5日更新)

 本奨学金は、本学の学部に在籍する者で、特に学業成績・人物が優秀と認められる者に学資を補助することを目的とした返還不要の給付型奨学金です。

 2024年度の募集受付については、詳細が決定し次第お知らせいたします(2024年3月頃予定)。


〈対象者〉

 本学に在籍する24年次の学部生(休学中・留年の者、外国人留学生、編入学から1年を経過していない者を除く)

〈奨学金の種類〉
 給付

〈給付金〉
 授業料年額の半額(後期分に充当)

〈給付期間〉
 採用年度のみ(1年間)

〈採用人数〉
 上限8

〈選考方法〉
 書類審査

〈選考基準〉
 前年度の修得単位のうち、「秀」の単位の合計が25単位以上であること(教職等諸資格科目を除く)。
 ※算出対象は本学で修得した単位のみとなります。
 家計基準は問いません。

〈備考〉
 ・輝け!未来の和光サファイア 和光大学給付奨学金と重複して受給することはできません。
 ・国の高等教育の修学支援新制度(給付奨学金・授業料減免)との併願・併用は可です。
 ・奨学生が年度途中に休学、退学および除籍となった場合、または奨学生として不適当と認められ奨学金の交付が取り消された場合、交付された奨学金は返還していただきます。
 

輝け!未来の和光サファイア 和光大学給付奨学金(2023年12月5日更新)

 2024年度より、学力基準および家計基準が改定されます。 →詳細はこちら

 2024年度の募集受付については、詳細が決定し次第お知らせいたします(2024年5月頃予定)。

〈対象者〉

 本学に在籍する学部24年次生および大学院生(休学中・留年の者、外国人留学生、大学院3・4年生課程を除く)

〈奨学金の種類〉
 給付

〈給付金〉
 授業料年額の半額以内(後期分に充当)

〈給付期間〉
 採用年度のみ(1年間)

〈採用人数〉
 上限70名

〈選考方法〉
 書類審査

〈選考基準〉
 募集要項のとおり

〈備考〉
 ・輝け!未来の和光ダイヤモンド 和光大学成績優秀者奨学金と重複して受給することはできません。
 ・国の高等教育の修学支援新制度(給付奨学金・授業料減免)との併願・併用は不可。
 ・日本学生支援機構貸与奨学金との併用可。
 ・奨学生が年度途中に休学、退学および除籍となった場合、または奨学生として不適当と認められ奨学金の交付が取り消された場合、交付された奨学金は返還していただきます。
 

学費

最終更新日:2024年3月1日

延納について(2024年3月1日更新)

2024年前期・春期学費の納入に関わり、やむを得ない事情により期限までに学費を納入できない場合、「学費延納願」を提出することによって納入期限を延長することができます。

※ 以下の方は延納許可後の納入期日を最終納入期限として適用するため「学費延納願」提出は不要です。

1.和光大学私費外国人留学生授業料減免対象者

2.修学支援新制度(日本学生支援機構 給付型奨学金・授業料等減免)対象者

3.和光大学の授業料等免除採用者

4.上の1.~3. に、各年度の該当期間(前期/春期・後期/秋期ごと)に申請中の方

           
概要
申請方法

和光ポータル「アンケート回答」より、「2024年度 前期・春期 「学費延納願」提出フォーム」に回答する。

★2023年度より、紙面による「学費延納願」の提出は不要とし、専用フォームに必要事項を入力・送信することで、全ての延納申請手続きが完了となります。

提出期間

【学部・院生共通】2024年3月4日(月)~4月19日(金)16時30分まで

※ 提出期間外(期間前・期間後のいずれも)の提出はいかなる理由があっても一切受理しません。

延納許可後納入期日

【学部】2024年8月19日(月) 【院生】2024年5月31日(金)

※ 延納許可後の納入期日を更に延長することはできません。延納許可後の納入期日までに納入がない場合、学則に基づき除籍手続きを開始いたしますのでご注意ください。

注意事項

※ 専用フォーム以外の方法(メール送信、郵送や窓口持参による紙面提出など)による申請は受け付けません。

※ 申請内容に不備がある場合、延納を認めないことがあります。

※ 申請受付に際し、受領票の発行はありません。また、自動返信メール等の配信も一切行いません。回答内容や申請状況の控えとして、申請後、和光ポータル「アンケート回答一覧」画面を再度参照し、回答状況が「回答済」となっていることを確認してください。「未回答」のアイコンが表示されている場合は申請が正しく受け付けられていない可能性がありますので、再度送信のうえ、「回答済」となることを確認してください。個別の申請状況の照会には対応いたしかねますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

学生支援室 学生支援係 (A棟3F)※2024年4月より「学生支援課」に名称変更

TEL:044-989-7490

(日本学生支援機構奨学金専用窓口)

パスキューブ奨学金サポートセンター(パーソルテンプスタッフ)

℡ 03-6838-9115 /mail center@os.tempstaff.jp

受付時間 10:00~17:00(土日、祝日を除く)