地域連携研究センター

社会連携研究プロジェクト

和光大学の学術的な蓄積や教職員・学生の力を活用して、地域と連携・協働しながら様々な課題の解決に向けて取り組む研究と活動を行っています。社会の課題に向けた独自の視点と、教員・学生の研究領域と掛け合わせ、数々のプロジェクトに取り組んでいます。

<2021年度社会連携研究プロジェクト一覧> 採択件数:6件

研 究 課 題 区分 研究代表者
大学を中心とした地域の不登校支援ネットワークの構築 2年目以降 現代人間学部
高坂 康雅 教授
大学を拠点とした地域スポーツ推進の試み―コミュニティの課題解決と人材育成を目指して― 2年目 現代人間学部
原田 尚幸 教授
和光大学と地域社会におけるアート 2年目以降 表現学部
詫摩 昭人 教授
「地域デザイン」を基盤とした、次世代のための異質力育成プログラムの開発 2年目以降 経済経営学部
小林 猛久 教授
岐阜繊維産業の形成と展望からの解決策の示唆 1年目 経済経営学部
鈴木 岩行 教授
ロンボク島における持続可能な防災教育の実施 2年目以降 経済経営学部
バンバン・ルディアント 教授

これまでの社会連携研究プロジェクト

お問い合わせ

和光大学 地域連携研究センター

TEL:044-989-7478