学部・学科の枠を超えて、
自由に学ぶ。

講義バイキング

学びたいことは全部学べばいい!そんな知的冒険心を満たすことができるのが、講義バイキングです。自分の所属する学科の科目だけではなく、他学科の専門科目を多数履修できます。2つの専門を持つのも、いろいろな学問を組み合わせるのもあなたの自由。「勉強したい!」欲求に応えます。

講義バイキングというしくみ

好きな科目を好きなだけ、自由に選べるカリキュラム

学部・学科の枠を超えて、自由に科目を履修できるのが、和光大学名物の講義バイキング。
興味あることを、自由に好きなだけ学ぶことができます。

3学部6学科の専門科目(所属学部の学び)

現代人間学部
  • ●心理教育学科
  • ●人間科学科
表現学部
  • ●総合文化学科
  • ●芸術学科
経済経営学部
  • ●経済学科
  • ●経営学科

講義バイキング

和光大学の全開講科目の中から
学びたい科目を自由に選択

卒業要件の124単位のうち17〜74単位(学科により異なります)は、入学した学科以外の科目も含めて自由に履修できます

学びに、将来に、活用法はあなた次第!

全開講科目から学びたい科目を自由に選べるから、生かし方は自分次第。めざす将来を意識して知識やスキルを積み上げる、あるいは、とにかく興味のある科目を履修して視野を広げるなど、さまざまな発想で自身の学びを広げることが可能です。

CASE.1 将来の目的に合わせて活用する

将来は、デザイナーになりたい

⇒芸術学科でデザインを専門的に学ぶ

ポスターやWebなどの企業・商品広告に携わるデザイナーが目標。企業や商品の価値を理解し、消費者の心を動かす広告を制作できるよう、ビジネスや心理学にも興味を持つ。

< おすすめ科目や分野、学べる学科 >

商品の売り方

経営学科

「マーケティング論」や「マーケティング・コミュニケーション」などの授業を通じて、実際の企業がどのような商品の売り方をしているかを学習。商品開発の基本を修得できます。

人の心を掴む
デザイン

心理教育学科
心理学専修

色やデザインによって動かされる人の心のメカニズムを理解。心理学の考えを活用することで、人の心を掴むデザインをつくることができます。

編集の現場

総合文化学科

出版の歴史と現在を理解しながら「編集」について学び、最終的にはゼミ冊子を作成。原稿執筆、レイアウト、デザインなど、冊子づくりのプロセスを実際に体験することができます。

CASE.2 社会課題や研究したいテーマを深めるために活用する

コロナ後、旅や観光はどうなるのか?社会の動きが気になる。

⇒まちづくりや制度、ビジネスの視点で掘り下げる

日本を、育ったまちを、活気づけるため、アフターコロナや未来志向の“観光”には何が必要なのかを考える。

< おすすめ科目や分野、学べる学科 >

文化遺産と社会

総合文化学科
専門科目

コロナ後も、文化政策、地域振興、観光産業など幅広い分野で注目されるであろう文化遺産の制度について学び、その価値や効果、未来への継承などについて考えます。

環境と
まちづくり

人間科学科
専門科目

地域の魅力あるまちづくりについて学びます。大学周辺地域でのフィールドワークを通じて地域課題へのアプローチ法を学びます。

ホスピタリティ論

経済学科
専門科目

ホスピタリティの実践は、コロナ後もホテルや旅行業界だけでなく、各業界で重視され、企業の人材育成においても注目されています。

観光ビジネス論

経営学科
専門科目

コロナ禍による観光業界の現状を把握。業界特有のビジネス動向、会計・税務の特徴なども見ながら、観光業界への理解を深めます。

活用方法のケーススタディをもっと見る

ここがよかった!講義バイキング

全開講科目から学びたい科目を自由に選べるから、生かし方は自分次第。めざす将来を意識して知識やスキルを積み上げる、あるいは、とにかく興味のある科目を履修して視野を広げるなど、さまざまな発想で自身の学びを広げることが可能です。

伊澤 啓介さんの場合現代人間学部 身体環境共生学科(現・人間科学科)4年(神奈川県・高浜高等学校 卒)

知識や考え方の引き出しを増やしたい。

生徒とコミュニケーションが重要な、保健体育科の教員をめざし、将来に役立つ授業を数多く履修しています。

< おすすめの授業 >

生態学

現代人間学部
学部共通科目

環境の時代と言われる現代をより良く生きるために。サーフィンをしているので、海洋汚染について取り上げていると聞き興味が湧きました。

青年心理学
(自己編・対人編)

共通教養科目

自分が通って来た道を、学習として振り返ることによって、「なんであの時悩んだのだろう」という疑問が解決できました。

視覚とことば

芸術学科
専門科目

人の感覚の中でもっとも多くの情報を扱う「視覚」。この特殊な能力の意味を考える科目。人は、理解・認識したものしか見えないという内容に心を打たれました。ぜひ受けてみてほしい科目です。

< 伊澤さんが思う、講義バイキングの魅力 >

  • ・好きな分野以外に触れてみて、知らない自分に出会える!
  • ・予想外のところで、異なる分野がつながる発見がおもしろい!
  • ・知識の幅が広がる!

大廣 あい奈さんの場合表現学部 総合文化学科3年(東京都・翔陽高等学校 卒)

日本語研究に役立つコミュニケーションを学び、自分の殻も破る。

言語と関係性が深く、言葉への新たな発見もあるよう、コミュニケーションに関する他学部の授業を履修しています。

< おすすめの授業 >

身体と
パフォーマンス 1

共通教養科目

身体に意識を向け、身体表現技術を習得する科目。発表に向けて、グループの人と意見を出し合いながら練習をする時間は刺激に満ち、さまざまな視点から物事をみることの大切さを学びました。

虐待防止の
心理学

心理教育学科
心理学専修 専門科目

虐待については、考えるだけで心が痛い問題。正直、目を背けていたのだと思います。しかし向き合わなければ何事も解決しない。そのことに改めて気付かされる授業でした 。

ビジネス・
マナー
演習

経済学科
専門科目

就活に向けて履修した授業だったのですが、今後必ず役立つと思いました。受講生がみんなで考えながら実践する時間がとても有意義な時間でした。

< 大廣さんが思う、講義バイキングの魅力 >

  • ・1つのテーマをいろいろな学問的視点からみられる。それにより研究が深まり、よりよい学びに繋がる 。
  • ・他学部・他学科の学生との出会い。興味のあること、たどってきた道の違う人と知り合い、友達になれる。さまざまな価値観に触れ、いろいろな視点から物事をみられるようになる。

佐藤 真里江さんの場合経済経営学部 経済学科4年(東京都・八王子実践高等学校 卒)

地域を元気にする方法を、地域での活動から考えていこう。

地域と連携した具体的な活動に取り組む科目を中心に履修しています。どちらも地域活性化につながる学びで、経済学的視点から考える力も身につきました。

< おすすめの授業 >

生涯学習論

人間科学科
基礎科目

図書館司書や学芸員などの資格課程の基礎科目にもなっている科目です。グループワークをし、図書館や博物館についての知識を深めることができました。

日本近現代の
生活誌

共通教養科目

昔の生活に関わる、資料を読み解いていく授業です。昔の生活や記録の付け方などさまざまな面を学ぶことができて、興味深く、楽しかった授業でした。
(※)2018年度以降は開講されていません。

タウン
マネジメント

共通教養科目

2020年度の前期は、町田市と協力をし香山園のリニューアルプロジェクトに携わりました。地域のことをよく調べ、ターゲットに向けたリニューアル案を提案し町田市役所にて発表を行いました。

< 佐藤さんが思う、講義バイキングの魅力 >

  • ・自分の趣味や好きなことについて学ぶことができること。他学部・他学科の科目も履修できるこの制度があり、良かったと思いました。
  • ・将来の可能性や選択肢を考える助けになること。さまざまな教授の考え方や企業について学んだおかげで、就職活動をする際にも役立つと思います。

大学案内パンフレットで、学生の講義バイキングをもっと見る