学生生活

高等教育の修学支援新制度について

「高等教育の修学支援新制度」の対象機関に認定されました

 「高等教育の修学支援新制度」は、所得が低い家庭でも大学に進学できるよう、経済的負担を軽減することを目的として国が実施する制度です支援を受けるためには、在籍している学校(受験生は高校等)に申し込み、支援対象者となることと、政府の要件を満たした大学・短大等に進学することが条件になります。 

 和光大学は、「高等教育の修学支援新制度」の対象機関として認定されました。2019年9月20日付文部科学省ホームページで公表されていますのでご確認ください。


●これから和光大学へ入学する予定の方で修学支援新制度に既に申請している場合はこちらをご確認ください。(2020年11月2日更新)

●文部科学省に提出した確認申請書類

 http://www.wako.ac.jp/outline/disclosure/


 支援対象者が、対象となる大学等に進学した場合、「入学金および授業料の減免」と「給付型奨学金」の両方の支援が、家計に応じて段階的に受けられることになります。


 支援対象者となった場合の金額はこちらをご確認ください。
●文部科学省ホームページ「高等教育の修学支援新制度」http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

●日本学生支援機構ホームページ「奨学金の制度(給付型)」https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.htm

お問い合わせ

学生支援室 学生支援係 (A棟3F)

TEL:044-989-7490
このページの先頭へ