情報環境ナビ

Windows7、Office2010のサポート終了について

2018年10月26日
教職員 各位
和光大学附属梅根記念図書・情報館

Windows7、Office2010のサポート終了について
(お知らせ)

メディア等で既報のとおり、Windows7のサポートが2020年1月14日に、Office2010のサポートが2020年10月13日に終了します。

これらのOSやソフトウェアについては、サポートが終了された後、すぐに使用できなくなることはありませんが、セキュリティ関連の修正プログラムの提供を受けることができなくなるため、ウイルス感染や不正アクセスなどの問題が発生する危険性が高くなります。

そのため、やむを得ない場合を除いて、サポート期間終了までにできる限りバージョンアップや端末の更新を実施していただきますようお願いいたします。

【注意】
・大学資産コンピュータの場合、OSのバージョンアップ、及びOffice新バージョンのインストールにあたっては本学が契約しているMicrosoft包括ライセンスが利用できますが、使用中のパソコンが推奨スペックを満たしているか事前にご確認ください。また、作業前に必要なデータが紛失しないようにバックアップを取るなど、十分ご注意ください。
・OSのバージョンアップを行う場合、合わせてウイルス対策サービス(Symantec)の入れ替えが必要になる場合があります。詳細はお問い合わせください。
・セキュリティ対策のため、サポート期間の終了したOSやソフトウェアを使用している端末については、学内ネットワークへの接続をお断りする場合があります。

ご不明な点がありましたら、図書・情報室情報システム係(icc@wako.ac.jp)までお問い合わせください。

関連サイト
Microsoft社(サポート期間等の案内)

和光大学(Microsoft包括ライセンスの案内)




このページの先頭へ