ホーム > 利用案内 > 登録手続きと利用の範囲

登録手続きと利用の範囲 ― 科目等履修生等

このページでは以下の方を対象としています。

  • 科目等履修生
  • 特別聴講生
  • 研究生
  • 特別研修員

登録手続き

図書・情報館を利用するには、登録が必要です。
科目等履修生証等を持参して、3Fメインカウンターで手続きしてください。

利用範囲

以下のサービスを利用できます。

資料の利用

  • 図書
    科目等履修生、特別聴講生、研究生
    貸出種別 冊数 期間 期間延長 対象資料
    館外貸出 20冊 3週間
    *1
    1回(3週間)
    *2
    一般図書
    一時貸出 10冊 開館時間中 一般図書
    参考図書
    製本雑誌
    *3
    特別研修員
    貸出種別 冊数 期間 期間延長 対象資料
    館外貸出 20冊 3週間
    *1
    1回(3週間)
    *2
    一般図書
    一時貸出 10冊 開館時間中 一般図書
    参考図書
    *1 長期休暇期間中は貸出期間が変更になります。長期貸出資料を続けて借りることはできません。
    *2 長期貸出等でない通常の貸出の図書で、予約がなく、延滞していない場合、
         MYライブラリーまたはカウンター(現物が必要)で手続きできます。
         手続きを行った日から、貸出期間と同じ期間延長されます(返却期限日からではありません)。
    *3 製本雑誌の一時貸出が利用できる区分は、科目等履修生と研究生。
  • 図書の予約
  • 雑誌
  • 新聞
  • AV資料
  • マイクロ資料
  • 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

サービスの利用

  • レファレンスサービス
  • 本学にない資料の入手
    (公共図書館協力貸出サービス(町田市・川崎市)のみ。その他については3Fメインカウンターにご相談ください。)
  • MYライブラリー
  • 返却期限日通知メール
    (返却期限日の3日前に、貸出期間終了が近づいたことを大学メールアドレス(○○@wako.ac.jp)または登録されたメールアドレスにお知らせします)
  • 複写

▲このページの先頭へ