ホーム > 利用案内 > 登録手続きと利用の範囲

登録手続きと利用の範囲 ― 学部生・大学院生

このページでは以下の方を対象としています。

  • 学部生
  • 大学院生

登録手続き

登録手続きは特に必要ありません。
図書・情報館を利用する際には学生証を持参してください。
入館、貸出などの際に学生証が必要になります。

利用範囲

以下のサービスを利用できます。

資料の利用

  • 図書
    学部生
    貸出種別 冊数 期間 期間延長 対象資料
    館外貸出 20冊
    3週間
    *1
    1回(3週間)
    *2
    一般図書
    論文貸出
    10冊
    (3年生の春休み~4年生)
    8週間
    1回(8週間)
    *2
    一時貸出 10冊 開館時間中 一般図書
    参考図書
    製本雑誌
    大学院生
    貸出種別 冊数 期間期間延長 対象資料
    館外貸出 30冊 8週間
    1回(8週間)
    *2
    一般図書
    一時貸出 10冊 開館時間中 ― 一般図書
    参考図書
    製本雑誌
    *1 長期休暇期間中は貸出期間が変更になります。長期貸出資料を続けて借りることはできません。
    *2 長期貸出等でない通常貸出の図書で、予約がなく、延滞していない場合、
         MYライブラリーまたはカウンター(現物が必要)で手続きできます。
         手続きを行った日から、貸出期間と同じ期間延長されます(返却期限日からではありません)。
  • 図書の予約
  • 雑誌
  • 新聞
  • AV資料
  • マイクロ資料
  • 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

サービスの利用

パソコンの利用

施設の利用


▲このページの先頭へ