学部・大学院

社会文化総合研究科3ポリシー

学位授与方針 <ディプロマ・ポリシー>

本学の大学院では、私たちの前にある現代社会と人間の諸問題を理解し、解決する道を探るために、既存の学問の枠組みにこだわらず、専門諸分野の協力によって総合的研究を進めることを目標としている。このような研究理念に沿った、深い学識と専門的な能力を培い、変化する社会に対応し、十分に貢献する専門的能力を身につけることを大学院修了の要件とする。専門的研究能力を研鑽し、学位論文審査基準に沿った論文の審査、試験を経ることを必須とする。

教育課程編成方針<カリキュラム・ポリシー>

学部における教育を踏まえ、本学の持つ専門性、学際的な研究をより一段と深め、高度な研究能力を有し、社会の専門的職業を担うに十分な人材を育成するために、現代社会文化論コース、発達・教育臨床論コース、現代経済・ビジネスコースの3つの教育課程を編成している。

入学者受け入れ方針<アドミッション・ポリシー>

現代社会と人間の様々な問題に関心を持ち、高度な学識と専門的研究能力を身につけることで、実社会に貢献したいと希望する人を受け入れる。

このページの先頭へ