学部・大学院

身体環境共生学科

身体環境共生学科 カリキュラム

これからの社会では、障がいの有無だけでなく、言語や文化が異なる人々とも共に生きていくことが重要であり、身近な足もとの自然や地域の人々とも豊かに関わる力が求められます。

身体環境共生学科では、現場体験による気づきを重視しながら、身体・環境・生活の3分野に関わる科目群を自ら学び、「共生」を多面的に考えられる、共生社会の中軸となる市民を育てます。
また、体験型学習も重視しており、実践を通じて自分のテーマを深めていけます。

4年間の学び

科目一覧

WEBシラバス(和光ポータル)

このページの先頭へ