学部・大学院

学びのキーワード

●社会学●社会調査●階層●ジェンダー●民族●労働●福祉●セクシュアリティ●文化●開発●メディア●アイデンティティ●地域●アジア●ヨーロッパ●グローバル化●教職(社会、地理歴史、公民)

こんな人に向いています

●人間の行動や社会のしくみについて深く考えたい
●さまざまなフィールドに出かけ、「現場」の視点で学びたい
                 ●社会科の教員をめざす

現代社会学科の特色

経営学科の特色

現代社会学科では、社会学の基礎力と応用力をしっかりと養うことで、自分以外の他者を理解し、社会のしくみを見抜き、貧困や差別などの社会問題に向き合える、「社会的知性をもつ実践者」の育成に力を入れています。

現代社会学科のカリキュラム

経営学科の特色

現代社会学科では、少人数教育で社会学の基礎力を確実に身につけるとともに、フィールドワークで実践力を養います

わたしの学び方

わたしたちの学び方

現代社会学科で、どのように4年間学ぶか、生徒それぞれの進路や夢によって異なります。具体的な例をご紹介します。

現代社会学科の教員紹介

現代社会学科の教員の簡単なプロフィールを紹介します。

学科の理念

現代社会学科では、4年間を通じて社会学の基礎力や応用力をしっかり養うことで、さまざまな背景を持つ他者を理解し、社会のしくみを見抜き、貧困や差別などの社会問題に向き合える「社会的知性を備えた実践者」の育成をめざします。

取得できる資格

教諭[社会(中学一種)・地理歴史(高校一種)・公民(高校一種)]/図書館司書/学校図書館司書教諭/博物館学芸員/社会教育主事

現代社会学科の資格取得の詳しい情報はこちら

大学全体の資格取得の詳しい情報はこちら



このページの先頭へ