学生たちの活躍 |  2021/06/02

総合文化学科・小林茂ゼミの学生が制作した作品「コロナ禍の学生たち――喜劇とミステリーの競演二題」が地域情報番組「さがまちバンバン」で公開中です。

みなさま、是非ご覧ください。




さがまちバンバン2021年5月公開作品
「映像研究ゼミ」作品 
『コロナ禍の学生たち――喜劇とミステリーの競演二題』

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により原則入構禁止となった和光大学キャンパス内に許可を得て入構し、日常的にあった学生生活を懐かしむ喜劇『ちょっと前の大学生の日常』と、ゲーム主催者の謎を解く『ゲーム実況者』二題のオムニバス作品。

『ちょっと前の大学生の日常』(3:23)
 総合文化学科4年 森晃太朗さん、今井優河さん、卒業生 福田吾郎さん

『ゲーム実況者』(4:02)
 総合文化学科4年 中村梨紗さん、吉田恭平さん、卒業生 大原秀斗さん

【さがまちコンソーシアム公式Youtubeチャンネル
 コロナ禍の学生たち―喜劇とミステリーの競演二題(和光大学)さがまちバンバン2021年5月放送 】

【さがまちバンバンWEBサイト】


・・・「さがまちバンバン」とは・・・
公益社団法人相模原・町田大学地域コンソーシアム(さがまちコンソーシアム)が主催している、大学生による地域情報番組です。



最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ