学生たちの活躍 |  2021/05/11

総合文化学科・小林茂ゼミ(映像研究)の学生たちが制作した作品「炭酸電池」が、地域情報番組「さがまちバンバン」のさがまちバンバンアワード グランプリ賞を受賞しました!

「細部に宿るとても凝った演出で、制作メンバーの皆さんの熱意が伝わる作品」と評していただきました。

Youtubeでもご覧いただけますので、是非ご覧ください。




さがまちバンバンアワード2020 グランプリ賞
「映像研究ゼミ」作品
『炭酸電池』(8:14)

――お笑いコンビ「炭酸電池」のひろしとてつや。あらゆる変化を作中に少しずつ織り込むことで、観客に「この作品は何かがおかしい」という恐怖心を与える(企画書抜粋)――

監督・主演:田口裕太さん(総合文化学科4年)、ほか役者・スタッフ:和光大学生 

ロケ地:和光大学構内ほか

【さがまちコンソーシアム公式Youtubeチャンネル
 炭酸電池(和光大学)さがまちバンバン2021年4月放送】

【さがまちバンバンアワード2020  受賞作品発表! 】

【さがまちバンバンWEBサイト】


・・・「さがまちバンバン」とは・・・
公益社団法人相模原・町田大学地域コンソーシアム(さがまちコンソーシアム)が主催している、大学生による地域情報番組です。



最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ