学生たちの活躍 |  2019/11/01

経営学科・小林猛久ゼミの学生たちが今年も2019年10月19日(土)・20日(日)に、パレール商店会主催のイベントで運営支援を行いました。

ゼミ生の中島さんから報告が届きましたので、ご紹介します。



2019年10月19日(土)・20日(日)、私たち小林猛久ゼミナールは川崎駅南口から徒歩10分のところにあるパレール商店会様が主催する、「パレールバースデーフェスタいいじゃんかわさき」の運営支援を行いました。

今回はFacebookの広告に加え、より多くの20~30代のお子様連れのお客様にお越しいただくためInstagramの広告で参加を募ったところ、例年より多くのお客様にお越しいただけました。

祭りを運営するにあたって、食品、キッズコーナー、バルーンアート・フェイスペイントなどのコーナーを私たちゼミ生が分担して行いました。また、前年度にあげられた課題を、パレール商店会様との打ち合わせを経て改善に努めました。その結果、今回は問題なく運営することができました。
また外部からお越しいただいたゲストの方々のショーは大変好評で、全体的に成功と言える祭りとなりました。

 
▲ステージでの催し物               ▲ キッズコーナーでの様子

18B中島

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ