教職員から |  2018/03/16

3月16日(金)から梅根記念室(図書・情報館内)にて、「製本講座作品展」を開催しています。

展示しているのは、昨年の「第13回 製本講座」に参加されたみなさんの作品です。
製本講座のテーマは、「身近なものを作り変える 」。
「コプティック風製本」という方法を用い、100円ショップのらくがき帳を一冊のノートに仕上げました。

講座終了時には、
「こんなに立派なものが作れるなんて!」
「完成した作品を見たら、うれしくてたまらなくなりました」という声があがり、
そんな“ものづくりをする楽しさ”がにじみ出た作品が並んでいます。

ぜひ、この機会に、いつもとは違う視点から本をお楽しみください。
作品展には、リボン綴じ、交差式ルリユール、綴葉装など、これまでの作品も一部展示しています。



図書・情報館主催
「製本講座作品展」

■期間:2018年3月16日(金) 〜 4月13日(金)

■会場:梅根記念室(図書・情報館内)

■時間:図書・情報館の開館時間に同じ ※開館カレンダーはこちらから







最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ