教職員から |  2016/02/17

宮沢賢治の生誕120年を記念した文学研究誌『文学』(2016年1,2月号)に、
総合文化学科・小関和弘先生の「火の詩人 宮沢賢治―幻想の「火」と現実の「火」―」という論考が、
36ページから58ページに掲載されました。みなさま、ぜひご一読ください。


雑誌「文学」2016年1,2月号
岩波書店から2016年1月25日発行 2,600円+税

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ