授業風景 |  2016/02/02

1月29日(金)に保育専修実技発表会が開催されました。

1年生は、音楽の授業の中で練習したトーンチャイムとベルの演奏、歌・リズムのパフォーマンスを、2年生は、保育内容(表現)で作った靴下人形で司会進行をし、ブラックライトを使ったパフォーマンスをおこないました。
最後は、1,2年合同で合唱、人形たちの『ドレミの歌』でお開きとなりました。

毎年すぎのこ保育園の年長児が参加してくれるのですが、体調不良の園児が多く今回は不参加となりました。とても残念だったのですが、一組の親子のお客様、大学職員のお嬢様2歳児が観に来てくれ、学生達は精一杯練習の成果を披露しました。
その他にも、ご父兄の皆様や地域の方々がおいで下さり、心から感謝申し上げます。

和光大学心理教育学科 後藤紀子

  

  

  

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ