教職員から |  2015/11/06

総合文化学科の酒寄進一先生が翻訳された、

フェルディナント・フォン・シーラッハ『カールの降誕祭(クリスマス)』 が
11月13日(金)に出版されます。

―――――――――――――――――――――――――

カールの降誕祭(クリスマス)

著:フェルディナント・フォン・シーラッハ
訳:酒寄進一
(東京創元社)




本屋大賞翻訳小説部門第1位『犯罪』のシーラッハによる珠玉の3編と、
気鋭の版画家タダジュンによる謎めいたイラスト。
ふたりの天才が贈るブラックなクリスマス・プレゼント。

―――――――――――――――――――――――――

みなさま、ぜひお手に取ってご覧ください。


【東京創元社 公式サイト】

【Webミステリーズ!】
「webミステリーズ!」 では、担当編集者のエッセイをお読みいただけます。
「担当編集者が F ・V ・シーラッハ『カールの降誕祭(クリスマス)』の舞台裏をセキララに語る」







最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ