教職員から |  2015/08/05

本学の心理教育学科の山本由美先生が本を出版されました。
皆さま、ぜひお手にとってご覧ください。
------------------------------------------------------------

『教育改革はアメリカの失敗を追いかける』
 著者: 山本由美
 発行: 花伝社

 安倍政権は、教育の機会均等を全否定して、小学校・中学校・高校のあり方を抜本的に改変する学制改革に乗り出している。
こうした日本の教育「改革」は、じつはこの20年来のアメリカの足取りと酷似している。
統一テストの強要により貧困地域の公立学校を壊滅に追い込んで、地域社会は崩壊へ。
他方、民間企業に魅力ある教育市場を提供し、手厚いエリート教育と兵士養成教育につき進んでいるアメリカ。本書は、今、日本全国で強行されている一斉学力テスト、小中一貫校の開設、学校統廃合の全体像を明らかにし、アメリカでの教員・親の運動にもヒントを得て、住民本位の対抗軸を探る。



詳細については、こちらをご覧ください。




最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ