教職員から |  2015/02/12

フェルディナント・フォン・シーラッハ『禁忌』などの翻訳もご担当された

総合文化学科 酒寄進一先生翻訳、ペトラ・ブッシュ作『漆黒の森』(創元推理文庫)が
2月13日(金)より発売されます。

―――――――――――――――――――――

漆黒の森

ペトラ・ブッシュ作
創元推理文庫



2010年ドイツ推理作家協会賞新人賞受賞作

取材で黒い森(シュヴァルツヴァルト)を訪れた編集者のハンナは、
トレッキングの最中に女性の死体を発見してしまう。
被害者は10年前に村を出て帰郷したばかりの妊婦だったが、胎児が消えていた。
村に伝わる“鴉谷(からすだに)”の不吉な言い伝えや、過去の嬰児失踪事件と関わりが? 
堅物の刑事と敏腕女性編集者が、閉ざされた村での連続殺人を解き明かす。

――――――――――――――――――――― 

みなさま、ぜひお手に取ってお読みください。

■詳しくは、こちらをご覧ください。

東京創元社 公式サイト
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488260033

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ