教職員から |  2015/01/09

2月2日(月)、代官山蔦屋書店にて、総合文化学科の酒寄進一先生が

『禁忌』(シーラッハ著 東京創元社)刊行記念のミニトーク&サイン会が開催されます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

『禁忌』(シーラッハ著 東京創元社)刊行記念
酒寄進一先生ミニトーク&サイン会

―――――――――――――――――――――――――――――――――

ドイツ名家の御曹司ゼバスティアンは、文字に色を感じる共感覚の持ち主だった。
父親の自殺のトラウマを抱えながら成長した彼は、ベルリンで写真家として大成功をおさめる。
だがある日、若い女性を誘拐したとして緊急逮捕されてしまう。
彼は被害者の居場所を吐かせようとする捜査官に強要され、たしかに女を消したと自白した。
だが女性は一向に発見されない。
起訴されたゼバスティアンを弁護するため、敏腕弁護士ビークラーが法廷に立つ。
そこで明かされた衝撃の真実とは――

『犯罪』『罪悪』『コリーニ事件』で日本のミステリ読者を震憾させたシーラッハが、
「真実とは何か」を問いかける、新たなる傑作。

本書『禁忌』の刊行を記念し、ドイツミステリ訳ならこの人!と人気の、
酒寄進一先生のミニトーク&サイン会を開催いたします。

店内でのイベントです。本をお買い上げになることが参加条件です。
下記ご参加方法をお読みください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

■日時:2015年2月2日(月)19:00〜

■会場:代官山 蔦屋書店 一号館二階イベントスペース

■定員:50名

■ご予約&お問い合わせ:
03−3770−2525(営業時間内の問い合わせとなります。朝7:00〜深夜26:00)

■ご参加方法:
代官山 蔦屋書店 一号館一階レジカウンターもしくはお電話にて、ご予約を承ります。
『禁忌』(フェルディナント・フォン・シーラッハ著 酒寄進一訳 1836円税込み)を
お買い上げになることが参加条件です。
50分ほどのトークのあと、サイン会となります。
イベントへのご参加はECオンラインでもお申込みいただけます。

『禁忌』の当店での発売日は、1月10日(土)です。
イベント当日以前に店頭にて本と整理券のピックアップをご希望の方は、
1月10日(土)以降でお願いいたします。
ECでお申込みの方も、書籍の発送は1月10日(土)以降となります。ご了承ください。

参加券は御一人一枚です。御一人で何回もサイン会列に並ぶことはできません。
古書の持込みはご遠慮ください。
今回のサイン会ではすべて、ご本にお客様のお名前入れ(為書き)をいたします。
お名前入れのないサインはNGとさせていただきます。
以上すべてご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

代官山 蔦屋書店では、本学卒業生の間室道子さんも
ブックコンシェルジュとしてご活躍されています。

みなさま、ぜひ足をお運びください。


DAIKANYAMA T―SITE イベント詳細ページ


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ