6月29日(日)栃木県にて開催された「関東学生トライアスロン選手権那須塩原大会」に

本学トライアスロン部の学生が出場しました。

トライアスロンは、1日のうちに水泳・自転車・長距離走の3種目を同時に行う、
大変過酷な競技として知られています。
さらに当日は気温も高く、途中でリタイアする選手も続出する中、
金 律究さん(11W014)と阿久津 将さん(10W002)の2名が好成績を収め、
見事、全日本大会への切符を手にしました。

トライアスロン部は現在、9月7日(日)香川県にて開催される
「2014全日本学生トライアスロン選手権観音寺大会」に向けて
更なる猛練習に励んでいるとのことで、全日本での活躍に期待が集まります。

 


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ