学生たちの活躍 |  2014/04/09

 43日(木)〜45日(土)図書・情報館では新入生ガイダンスを行いました。

実際にメディア室でパソコンを使用し、学内パソコンや大学メールの利用方法、OPAC(オンライン蔵書目録)の検索方法を実習しました。

 そして、図書・情報館に移動し、メディアサロンの利用方法や本の探し方、借り方などの講習を実施しました。

参加した新入生のアンケートでは「とてもためになりました。」「これからの学生生活が楽しみになりました。」との声が多く寄せられました。

 また、今回初の試みで、司書課程を履修している6名の学生アシスタントに館内案内と検索講習に分かれて、それぞれ業務にあたっていただきました。本番は緊張しながらも、検索のアドバイスを加えたり、在学生ならではの実体験をまじえた案内を行って、新入生をしっかりとサポートしていました。終了後の感想では、「楽しかったのはもちろんのこと、とても勉強になった。」など、先輩として新入生に教えることで、自分自身の成長も実感できた様子でした。

  こうした取り組みを通して、図書・情報館がさらに身近な存在になればと考えています。

皆さん、たくさん利用してください!


 




和光大学附属梅根記念図書・情報館

http://www.wako.ac.jp/library/




最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ