教職員から |  2014/04/09

総合文化学科の酒寄進一先生が翻訳したフェルディナント・フォン・シーラッハ作『コリーニ事件』(東京創元社)が今年の本屋大賞第3回翻訳小説部門で2位になりました。 
第1回で1位になったフェルディナント・フォン・シーラッハ『犯罪』(東京創元社)、第2回で3位になったネレ・ノイハウス『深い疵』(東京創元社)につづいて3年連続の入賞です!





詳細については、以下のURLをご覧ください。

【本屋大賞】

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ