学生たちの活躍 |  2014/02/26


小林猛久先生のゼミの三浦拓也さん(11B)、諏訪優也さん(11E)が、3月7日(金)13:00〜14:00放送のかわさきFM(FM-79.1MHz)の「ソーケン有吉のソーシャルライフ「本業ど真ん中」」に出演します。
お二人からコメントが届きましたので、ご紹介します。


------------------------------------------------------------
 私たち小林猛久ゼミでは、地域社会の活性化プロジェクト企画・推進しています。
和光大学周辺地域の企業や市民団体、商店街などの皆さん から様々な課題の解決やイベント支援のご要望を頂き、そのご支援をさせて頂いています。
現在は、川崎駅東口にあるパレール商店会さんの活性化を目指して、年3回ほどあるイベントをより盛大に運営するための広報や新プランの提案、当日の運営に携わっています。
 今回、学生が社会の現場で実際に体験しながら学んでいることにご関心を持って下さったパーソナリティの有吉様から、元気な学生の体験報告を 聞きたいとご要望を頂き、出演をさせて頂くこととになりました。ラジオで話をするということは、不特定多数の方々に私たちの声をお届けすると いうことですので、大変緊張しています。
しかしながら、ラジオに出演して、自分たちの活動を皆さんに知って頂く経験は、大変貴重な勉強になると思います。ですから、私たちは失敗を恐れずに精一杯頑張りたいと思います。
 うまくお話できないことがあるかもしれませんが、皆様にお聞き頂ければ幸いです。

140307kfm_R.jpg

放送中は「サイマル」でも全国から視聴ができます
http://www.simulradio.jp/

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ