イベント |  2013/01/25


1月15日(火)に総合文化学科主催「フィールドワーク×シネマフェスティバル」
が開催されました。
----------------------------------------------------------

総合文化学科が2012年に行った高知県、島根県、岩手県への
フィールドワークの報告が行われました。
たくさんの写真を使いながら、その土地の紹介、どのような経験ができたかなど、
学生が発表しました。
会場に質問を投げかける場面も見られました。
体験したことを楽しそうに話す学生の話に、会場のお客さんも引き込まれている様子でした。

130125fw1_R.JPG 130125fw2_R.JPG


映像制作を学ぶ高橋ゼミが作成した映像作品『Card』の上映も行われました。
高橋先生が書いた1つの脚本を4つの班に分かれて撮影し、
繋ぎ合わせて「1本」の映画にするという試みのもとに作られた作品でした。
高橋ゼミの学生たちは、当日も発表の様子を撮影するなど活躍していました。

130125fw3_R.JPG 130125fw4_R.JPG


休憩時間には、木の下神楽「悪切」が披露されました。

130125fw5_R.JPG


フィールドワークでは、その土地の人々、文化など新しい出会いがたくさんありますが、
その土地ならではの多彩な"食"もその一つです。
学生らが腕によりをかけて作った郷土料理が振舞われました。

130125fw6_R.JPG 130125fw7_R.JPG


総合文化学科の上野俊哉先生、木村重樹先生、今野弘章先生がDJを披露しました!
130125fw8_R.JPG 130125fw9_R.JPG


フィールドワーク報告、映画上映、資料展示、郷土料理の屋台など、
盛りだくさんの内容に誘われて、
会場には在学生や教職員はもちろん、卒業生の姿もありました。
立ち見が出るほどの賑わいでした!

「FIELDWORK×CINEMAフェスティバル実行委員会」のみなさん、おつかれさまでした。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ