教職員から |  2014/12/26

本学心理教育学科の太田素子先生のコメントが、2014年12月22日(月)発売の『PRESIDENT』(2015年1月12日号)に掲載されました。
江戸時代はなぜ「イクメンが普通」だったか、とのタイトルで江戸時代の父親の子育てについてコメントが掲載されています。

A棟1階エレベータ前の掲示板に掲示しています。
皆さま、ぜひご覧ください。

イベント |  2014/12/12

2014年度産学連携実践論は、ビジネス書の聖地である八重洲ブックセンター様のご協力の下、東京駅八重洲口すぐの本店8階催事コーナーで「八重洲 OF THE DEAD」というブックフェアを実施します。
経営学科の専門科目である産学連携実践論は、提携企業と協力して新商品開発、販売促進や集客イベントの企画などを実施し、真似事ではない本物のビジネスを通して、体験的に経営学を学ぶ講義です。
2014年度履修生たちが手がける「八重洲 OF THE DEAD」という企画は、「ゾンビ」をテーマにしたブックフェアです。

続きを読む

1
最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ