学生たちの活躍 |  2012/03/16


3月1日(木)から品川区の青物横丁商店街で
宮城県気仙沼大島のアンテナショップがオープンしました。
昨年から気仙沼大島の被災地支援活動に参加してきた
和光大学・気仙沼大島支援プロジェクトの芹澤杏さん(総合文化学科3年)も
お店に参加しています。

「気仙沼で昨日採れた"生わかめ"(500円)は、しゃぶしゃぶをして食べるとサイコー!
アンテナショップでは採れたての気仙沼海産物を扱います!
日々何が採れるかによって売るものも変わっていくので楽しみです」と芹澤さん。

新鮮な分、数量限定の品物も多く、売り切れがありますので、
お早めに行った方が良さそうです。


アンテナショップは3月31日(土)まで、10:00~19:00。
3月26日(月)には和光大学・気仙沼大島支援プロジェクトのメンバーが集結して
アンテナショップでイベントを行うそうです。何が出るか楽しみです!

ぜひ、みなさまも足をお運びください。

120316ooshima1_R.JPG


●気仙沼大島のアンテナショップ開催のお知らせ
http://www.aoyoko.ch/?p=3229

●アンテナショップ入荷情報
http://ameblo.jp/ooshimaantenashop/

--------------------------------------------------------------
★この情報は、身体環境共生学科の堂前雅史先生から寄せられました。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ