教職員から |  2010/09/07


9月26日(日)、現代アジア・アフリカセンター主催『第20回アジア・アフリカ研究会』が、
和光大学キャンパスにて開催されます。
研究会では、現代人間学部の澁谷利雄教授と、経済経営学部の加藤巌教授が、
それぞれの研究分野に関する報告をいたします。
-----------------------------------
第20 回アジア・アフリカ研究会

●日 時: 2010 年9 月26 日(日) 13:30 〜 17:00

●会 場: 和光大学キャンパス(E棟303教室)

●アクセス: http://www.wako.ac.jp/access/campus.html
         小田急線鶴川駅から徒歩約15分

●参加費: 500 円(和光大生は無料)  ※事前申し込み不要

○終了後、懇親会を予定

●主 催: 現代アジア・アフリカセンター

●プログラム
司会: 吉田 正紀 (日本大学)             

13:30 開会の挨拶  古沢紘造 (現代アジア・アフリカセンター代表)13:30

13:40〜14:40 報告1 
「少子高齢化するアジア社会 ―マレーシアを中心に―」 加藤 巌(和光大学)

14:40〜15:00 討論

15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:15 報告2 
「犬とカラスへの施し ―スリランカ上座仏教社会にみる人間と動物」 澁谷 利雄(和光大学)

16:15〜16:35 討論

16:35〜17:00 全体討論

閉会の挨拶: 秋野 晃司(女子栄養大学)     

●報告者プロフィール
*加藤 巌(和光大学経済経営学部教授)
開発経済学、国際経済学を専攻。
地域に根ざしたコミュニティ・ベースの社会開発をテーマにしている。2009年4月〜2010年3月まで、マレーシア国立サバ大学客員教授。主な著作に、Japan in East Asia―Socio-Politics and Economic Dimension(University of Malaya), 『経営管理の新潮流』(学文社)、「日本のネコはどこからやって来たのか」『アフラシア』4号(いずれも共著)、他。


*澁谷 利雄(和光大学現代人間学部教授)
文化人類学、南アジア現代史を専攻。
フィールドワークを通して、主にスリランカの文化研究に従事している。2003年4月から04年3月まで、スリランカ・コロンボ大学客員教授。主な著作に、『スリランカ現代誌』(彩流社)、『見えないアジアを歩く』(三一書房)、『スリランカ―人びとの暮らしを訪ねて』(段々社)、他。


●連絡・問い合わせ先
和光大学 現代人間学部 澁谷 利雄(044-989-7487)

-----------------------------------

★この情報は、加藤巌先生から寄せられました

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ