イベント |  2009/07/22


総合文化学科の山本ひろ子先生(専門は日本思想史)が企画・プロデュースをするイベント「あかおか芸能市」が、7月25日(土)に太平洋に面した高知県香南市赤岡の芝居小屋・弁天座で開催されます。
 
ekin1.jpg
▲「蘆屋道満大内鑑 葛の葉子別れ」の一部。
 絵金という幕末の絵師によって描かれた、キツネと人間の婚姻を描いた芝居絵。
 (赤岡町本町一区所蔵)
 この催しは、高知県香美市物部町に伝わる民間信仰や、赤岡に伝わる芸能などを調査・研究してきた山本先生が、研究成果の披露と地元との交流を目指して、本学学生や卒業生とともに開催するもの。
 
山本ひろ子先生の講演「絵金戯曲と葛の葉の女」をはじめ、土佐絵金歌舞伎伝承会による出し物や、義太夫・竹本美園による素浄瑠璃「葛の葉・子別れの段」、西畑人形芝居保存会の「岩見重太郎大蛇退治」、フリートークとワークショップ、古浄瑠璃『信太妻』に着想を得た歌と語りのパフォーマンスなどが楽しめる約5時間半のプログラムです。
 
あかおか芸能の市
● 日 時  2009年7月25日(土) 14:00~19:30
● 場 所  弁天座(高知県香南市赤岡町)
● 木戸銭  450円。

■ 出 演  竹本美園(義太夫)、土佐絵金歌舞伎伝承会、西畑人形芝居保存会ほか

■ 主 催  和光大学総合文化学科 成城寺子屋講座
■ 企画・プロデュース  山本ひろ子(和光大学教授)
■ 運 営  ひろこ組
 
★「あかおか芸能の市」のチラシはこちらからダウンロードができます。(PDF:381KB)
 akaoka_2009.pdf
  
★成城寺子屋講座のホームページはこちら。
 http://fieldworks-japan.com/
 
★赤岡・弁天座のホームページでの「あかおか芸能の市」が紹介されています。
 http://wwwa.pikara.ne.jp/bentenza/index.html
  
★この情報は、総合文化学科の山本ひろ子先生から寄せられました。
  

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ