卒業生の近況 |  2008/12/10


文学科の卒業生で、現在、作曲家として活躍中の山本和智さん(96L)が、武満徹作曲賞2009にファイナリストとして選出されました。
来年、5月31日に演奏され、賞が確定します。
この10月には、アメリカはボストンで開かれた作曲賞「Alea III International Composition Competition 」に入選しました。
210作品中のベスト7です!
同じく10月に、パリで、箏奏者の日原史絵さんのための新曲の初演、12月6日(土)には初台のスタジオ・リリカで新作『齟齬』の初演も行い、忙しく活躍中です。
新作『齟齬』の初演では、本学卒業生・山田幸治さんもドラムで出演されました。

今年は、大学キャンパスでも新作を披露してくださった山本さん。
来年以降も、何やら面白そうな企画を立てていらっしゃるとのこと。
目が離せません!

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ