ホーム » 学科イベント » 修了証書交付式(3月) » 2011年度修了証書交付式

2011年度修了証書交付式

 去る3月19日(月)に2011年度修了証書交付式(いわゆる「卒業式」)が開かれました。和光大学では、式典、祝賀パーティーともに大学キャンパスでアットホームな雰囲気で開催します。

 まずは修了証書の交付から。松村一男表現学部長の祝辞に続き、加藤三由紀総合文化学科長から学士の学位記が卒業生一人一人に授与されました。

学位記授与の後、会場に残っていた学生達で記念撮影。皆「良い顔」をしています。オメデトウ!

 もちろん、上の写真に写っている他にも卒業生はたくさんいます。彼らは何処へ?そうです、交付式の後パレストラで開かれる祝賀会会場へ早くも向かっていたのです。祝賀会では和光大学の全卒業生、全教員が一堂に会し、皆で卒業を祝い合います。祝賀会には、震災の影響で交付式が中止になった昨年度の卒業生も参加しました。何処を見ても笑顔・笑顔・笑顔。たくさん写真を撮ってきましたので、皆様にもその雰囲気をお裾分け。

【お世話になった先生と】

【共に卒業する友人と】

【祝福に駆けつけた後輩と】

 祝賀会の〆は和光大学和太鼓サークル「竜鼓座」による演奏でした。獅子舞も皆の卒業を祝福していました。

総合文化学科の卒業生が飛び入りで太鼓を打ち鳴らしたのにはビックリ。すばらしいリズムでした。

卒業生の皆さん、おめでとうございます!

総合文化学科での経験を糧に大活躍されますよう

ページ先頭へ戻る