大学概要

ホームカミングデー2015の様子

和光大学創立50周年記念式典・ホームカミングデー

第一部(50周年記念式典)


◆第一部 記念式典

式典開始前に、梅根悟先生の写真や実際の講演の肉声テープを公開しました。
来賓に梅根悟初代学長のご子息 梅根要氏をお招きし、祝辞をいただきました。
 写真2段目(右)【式辞】古関彰一 氏(和光学園理事長)
   3段目(左)【式辞】伊東達夫 氏(和光大学学長)、(右)【祝辞】梅根要 氏
   4段目(左)【大学UI紹介】樋口弘夫 氏(和光大学副学長)、(右)【閉式の辞】両角憲二 氏(和光学園常務理事)


 


 

 

 


第2部 記念コンサート


◆ダンスサークル(Dancing Team Bird!)パフォーマンス

ダンスサークル(Dancing Team Bird!)によるダンスパフォーマンス。
在日ファンクのライブ前に会場を盛り上げてくれました。
大学祭が同時開催されていたこともあり、在学生もたくさんの参加がありました。


 

 


◆在日ファンクライブ

今回のホームカミングデーのメインイベント!
在日ファンクによる約1時間のライブを開催しました。
学内のパレストラ(体育館)での開催でしたが、本物のライブ会場のような盛り上がりでした。

 

   

 

 


◆映像メディア研究会(TEAM D)パフォーマンス

本学映像メディア研究会(TEAM D)によるパフォーマンス。
最近では、町田市のご当地ヒーローとして活躍する『超装Dセイバー』を主人公としたヒーローショーを行いました。


 

 


◆トークショー

本学卒業生で茨城放送アナウンサーの有働文子さん、同じく卒業生で在日ファンクの浜野謙太さん、仰木亮彦さん、ジェントル久保田さん、本学身体環境共生学科の堂前雅史教授の5人によるトークショーを開催!
在日ファンクの在学時代の話など、ここでしか聞けない貴重なお話をしていただきました。


 

 

第3部 懇親会

トークショー終了後、E棟食堂にて懇親会が開催されました。
卒業以来の再会で歓談する方や、お世話になった先生へご挨拶する方などで卒業生同士、世代を超えて賑わいました。


 

 

 

本年も大盛況のうちにホームカミングデーを終えることが出来ました。
卒業生の皆さま、また次回のホームカミングデーでお会いしましょう!

このページの先頭へ