自然

現代人間学部

地域環境共生論

河川や池、沼、雑木林など私たちの身近な自然について考える。

近年注目を集めているビオトープが生態系に果たす役割についても学ぶ。

表現学部

知恵と暮らし

中央ユーラシアの自然環境を理解し、草原地域の騎馬遊牧やオアシス地域の定住農耕などの「暮らし」の形と、そこに生きる人々の「知恵」を学ぶ。

経済経営学部

環境ビジネス論

温暖化を招く温室効果ガス排出を抑えることに貢献できるビジネスや、環境にやさしい製品開発について考える。

資源エネルギー論

一体あとどれくらいで石油・天然ガス資源は使えなくなるのか?資源がほとんどない、といわれる日本の現状と今後についても考える。

共通教養科目

英国の環境保護

環境保全団体ナショナルトラストの歴史と現状を学び、夏期休暇中に英国のナショナルトラストが所有しているプロパティ(保有資産)を訪問する。

沖縄の自然

沖縄の自然環境について、地史・地誌・動植物・サンゴ礁・環境保全などの切り口から自然と人間のかかわり合いについて考える。希望者には西表島での現地研修も。

このページの先頭へ