大学概要

ハラスメントに関するQ & A

Q1:どんなことが、ハラスメントになりますか?

A1:こんなことは、セクシュアル・ハラスメントです。

・授業中に、教員の卑猥な発言に抗議したら、「冗談の通じないような学生には単位はやらない」といわれた。
・性的な内容の電話をかけてきたり、E-mailを送ってくる。
・研究室にヌードポスターが貼ってあって不快だ。
・授業中、やたらと肩や腰に触ってくる教員がいるが、成績のことが心配で抗議できない。
・容姿に基づいてランク付けして、不快な気持ちにさせる。
・公の場で異性全般を侮辱した発言をしたり、侮辱した発言をして、意欲を失わせたり傷つけたりする。
・異性のみ、あるいは特定の個人のみに声をかけ、不快な気持ちにさせる。

A2:こんなことは、ジェンダー・ハラスメントです。

・「お嬢さん、お茶入れて」、「女は、掃除当番」、「タバコ買ってきて」などと、お茶くみや・掃除・私用を強要する。
・「女(男)らしくない」、「男(女)のくせに」という。
・「責任ある仕事は、女性には任せられない」といわれた。

A3:こんなことは、アカデミック・ハラスメントです。

・自分の研究テーマについて希望をいったが、担当教授は「そんな研究内容はわかりきっていてだめだ」などと、
   威圧的なことばで封じ、指定した研究をするように強要してきた。
・ゼミでのレポート発表で、ある学生に対して、こんなレポートを出すのなら、
   ゼミに来なくていいといって教室を出て行ってしまった。
・論文指導をお願いしたが、「性格がかわいくないから指導は、嫌だ」といわれた。
・「放任主義だ」といって、必要な教育や指導をしてくれない。
・わけもわからずに、研究チームからはずされた。

A4:こんなことは、パワー・ハラスメントです。

・毎日怒鳴られて仕事をして、体調を崩した。
・上司や先輩が正しいと思っている意見を押し付ける。
・上司が、挨拶をしても無視する

このページの先頭へ