スリランカ研究フォーラム

 第8回フォーラムを下記の要領で開催します。今回は、民族抗争や革命闘争による社会不安、経済的欲求などにより国外に出ているスリランカ人の現況について、4人の方々から報告していただきます。

テーマ :スリランカ国外のスリランカ人

日 時 :1999年11月13日(土)14:00より

場 所 :和光大学、図書館2階・会議室Aにて

報告1 :綿井 健陽氏(ジャーナリスト)
報告2 :シャーンタシーラン・カディルガーマル氏(明治学院大学講師)
報告3 :P.V.ジャヤセーカラ氏(ペーラーデニヤ大学教授)
報告4 :ウェズレイ・ムッタイア氏(社会活動家)
総合討論
司 会 :澁谷 利雄、高桑史子

 ※報告1、2は各45分、報告3、4は各20分とします。

懇親会 :18:00より、同会議室にて

☆和光大学への経路:新宿より小田急・急行で新百合ヶ丘へ。さらに各駅停車に乗り換えて二つ目の鶴川下車。徒歩17分、タクシーの場合は5分。


スリランカ研究フォーラム事務局(和光大学・澁谷研究室)
電話 044-988-1431、ファックス 044-988-1435