多摩丘陵地域のフィールドワーク研究会 ご案内


日時 98年6月24日(水)  17時00分~20時00分
場所 和光大学図書館棟2階  総合文化研究所会議室

◆テーマ 南多摩丘陵の四季
 講師 上田  茂さん

◆同時開催写真展 南多摩丘陵の四季
 期間  6月20~27日
 場所  和光大学梅根記念図書館

 上田さんは、おなじみの和光大学の学生生活課長です。97年6月に『谷戸の四季』というすばらしい写真集を出版されました。和光大学の教職員、学生にとって身近な自然を選びぬいて、カメラを向けて写し取った「町田の自然」。すばらしい生き物がいて、いのちをその丘に、谷戸に輝かせています。生き物、自然の賛歌ですが、同時に上田さんの、自然へのまなざしの美しさを響かせてくれます。
 この研究会にあわせて、上田さんの写真展も開きます。写真展をご鑑賞し、上田さんの「センス・オブ・ワンダー=自然の神秘さに眼を見張る感性」(レイチェル・カーソン)のこころを学びます。スライドを使ってのお話です。

  6月5日、和光大学オープン・カレッジ「ぱいでいあ」で、浦本昌紀教授が『谷戸の自然』のテーマで講座を開かれます。あわせてご聴講ください。

***********************************************************************

 上田茂さんのプロフィール

 73年 和光大学事務局に勤務
 83年 自然写真のグループ『グループネイチャー』創立に参加。
     毎年開くグループ展に、町田の谷戸、丹沢山地の写真を中心に出品。
 87年 町田の谷戸の写真撮影に取り組む。
 95年 個展『谷戸の四季』を新宿オリンパス・ホールで開催。
 97年 写真集『谷戸の四季』(文一総合出版)を出版。

◆『アサヒカメラ』、『山と渓谷』、『WWF』、『PENTAX PHOTO ANNUAL』などに作品を発表。
◆ 所属 (財)日本自然保護協会、ペンタックス・ファミリーなど