スリランカ研究フォーラム

 第6回フォーラムを下記の要領で開催します。今回は、NG0による開発援助の活動に携わっておられる方々にお話しいただきます。NG0の課題、役割、問題点などについて、豊富な経験に基づいてご報告いただけることと思います。また、日本とスリランカの関係について考える好機ともなるでしょう。

日時:1998年11月14日(土)14:00より
場所:和光大学、J-205(J棟2階)

発表1:モンテ・カセム(立命館大学政策科学部教授)
 「スリランカにおける地域開発――リサイクル運動を通して」
 司会:澁谷利雄

発表2:池本道夫(フォスターペアレント・スリランカの会世話人)
 「スリランカにおける開発援助の現状と問題点――フォスターペアレント運動を通して」
 司会:高桑史子

☆いずれも発表1時間、討論30分

懇親会:17:30より、人間関係学部資料室(G棟3階)にて

☆和光大学への経路:新宿より小田急線・急行で新百合丘へ。さらに各駅に乗り換えて二つ目の鶴川下車。徒歩17分、またはタクシー5分

スリランカ研究フォーラム事務局(和光大学・澁谷研究室)

℡044-988-1431、ファックス044-988-1435