1997年度第3回

シンボル文化研究会

例会のお知らせ

 

日時:1998年1月31日(土) 午後1時~3時

場所:総合文化研究所会議室(大学図書館2階)

発表:甲子雅代氏(岡山県立大学)

「二人のガザーリー」

Al-Ghazali, Abu Hamid Muhammad (1058-1111) イスラム教スンニー派の神学者。早くから学者として名声高く多忙を極めたが、のち一切を捨てて遍歴のスーフィー(イスラム神秘家)となり中東各地を放浪。『哲学者の自滅』等の著作で知られる。

Al-Ghazali, Ahmad (-1126) ムハンマド・ガザーリーの弟。スーフィー。愛・愛するもの・愛の対象の三位一体を秘教的タウヒード(神の唯一性論)の秘密とするある種のスーフィーの愛の思想を、純粋な愛の教説に高めた。

和光大学 シンボル文化研究会