宗教芸能研究会‡2003年度・第1回研究会

ナンバ考
――農耕から芸能へ――

ポスター縮小イメージ
ポスター表示(216KB)
    日 時 2003年6月7日(土) 午後4時~6時
    会 場 和光大学J-104
    報 告 福原敏男氏(日本女子大学)
    ナンバ実演 吉田裕貴子氏
      伝統芸能の所作「ナンバ」については、
      武智鉄二の言説が有名である。
      すでに武智は稲作の基本姿勢から
      ナンバへという道筋を、
      彼一流の天才的直感で喝破している。
      しかし、彼の語源論は再考する必要がある。
      この発表は湿田用の田下駄や
      かんじきのナンバと
      その用い方(身体表現)こそ
      まさにナンバの原型であり、
      ここにナンバの語源があることを指摘する。




お問い合わせ(山本ひろ子研究室)
 ℡:044-989-7777(内線5816) E-mail:hiro@wako.ac.jp