<東西交渉史研究会>講演会

1950年代後半のアフガニスタン


前田耕作著『アフガニスタンの仏教遺跡 バーミヤン』(晶文社, 2002)口絵より

講演者 : 伊東 なおし 元外務省勤務 在カブール日本大使館勤務(1956~58年)
日 時 : 2002年5月18日(土)14:40~16:30
会 場 : J-104 (スライドあり)


 昨年9月11日の衝撃的な出来事に始まり、暫定政権の樹立に至るまで、アフガニスタンの刻々と変化する情勢は世界中の関心を集めています。
 アフガニスタンへのソヴィエト侵略に先立つ時代から、バーミアンの遺跡の調査を中心に据えて、和光大学はこの国の文化を深く愛し、日本への紹介につとめてきました。今回は様々な出来事に先立つ1950年代後半のアフガニスタンの諸相を、1956~58年にカブールの日本大使館に勤めておられた伊東 直 氏に珍しいスライドをお見せいただきながらお話しいただけることになりました。
 講演の後、伊東氏を囲んでささやかな懇親会も開かれます。どうぞご関心のおありの方と誘い合わせてお出かけ下さい。

☆講演にひきつづき、懇親会があります。こちらにもどうぞご参加下さい。

懇親会会場 : 図書館会議室A(図書館棟2階)
時 間 : 16:30~18:30

お問い合わせ先 ℡ 044-989-7777 +5861 (表現学部イメージ文化学科資料室)