シンポジウム開催案内

かわ道楽10周年記念シンポジウム「足もとの環境保全@和光大学―何が楽しくて
学生はここまでやるのか―」

2002年にかわ道楽が発足して10年が経ちました。
学生たちは10年間という長い年月、入れ替わり立ち替りしながら和光大学の足もとである川崎市麻生区岡上地区を中心に環境保全をしてきました。
こうした学生たちの「道楽」が10年間続いた意味を考える場にできればと思います。

日時
2013年3月9日(土)14:00~18:00 申込み不要 入場無料
会場
和光大学E棟101教室
プログラム
14:10~ かわ道楽学生による基調講演

15:00~ 特別講演その1「かわ道楽と環境革命」岸由二

16:00~ 特別講演その2「かわ道楽と環境哲学」最首悟

17:00~ 座談会 岸由二×最首悟×久保田はるな  総合司会:土谷杏季

終了後、懇親会あり(※会費2000円)E棟1Fコンベンションホールにて
その他
主催:和光大学 かわ道楽、和光大学 総合文化研究所
共催:和光大学 身体環境共生学科、和光大学 地域・流域共生センター、
    NPO法人 鶴見川流域ネットワーキング、連携鶴見川ネットワーキング、
    NPO法人 鶴見川源流ネットワーク
協力:社会福祉法人 すぎのこ福祉会 すぎのこ保育園
後援:国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所

足もとの環境保全 PDFファイル

かわ道楽10周年記念シンポジウムチラシ(裏面) PDFファイル




このページの先頭へ