叙事詩を読む

分野 学生とともに学ぶ
講座番号 325
講座名 叙事詩を読む
講師 坂井 弘紀
概要 ■講座日程と講座内容については、変更する場合がございますので、予めご了承ください。

ユーラシアの人々は豊かな口承文芸の伝統を育んできました。とくに英雄叙事詩は現在のヒーロー作品の原型ともいえる口承文芸の主要ジャンルです。この授業ではウズベクの『勇者ケンジャ』(『セムルグ鳥』)を原語であるウズベク語のテキストをみなさんと訳しながら、読み解いていきます。(ウズベク語の知識がなくても心配ありません。)
募集人数 5名
曜日・時間 毎週火曜日(14:40~16:10)
開講回数 後期14回
開講日程 [開講日]1)9/25 2)10/2 3)10/9 4)10/16 5)10/23 6)10/30 7)11/6 8)11/13 9)11/20 10)11/27 11)12/4 12)12/11 13)12/18 14)1/8
講師プロフィール 和光大学表現学部教授。1969年、神奈川県生まれ。専門は中央アジア文化史、中央ユーラシア英雄叙事詩研究。テュルク系諸民族の文化を研究する。訳書に『ウラル・バトゥル バシュコルト英雄叙事詩』(東洋文庫)など。
会場 和光大学
受講料 15,000円
備考 【教科書】プリントを配付
追加

他の講座を申し込む場合はこちら

選択した講座はありません。

このページの先頭へ