柳田國男『桃太郎の誕生』を読む

分野 ぱいでいあ講座
講座番号 121
講座名 柳田國男『桃太郎の誕生』を読む
講師 山本 ひろ子
概要 「昔話の起りは古かった」、「神話に渡っていける」ほどに―。母胎を経ないで生まれた桃太郎や瓜子姫などの小さ子たち。彼らを主人公とする昔話に魅せられ、卓抜な考察を展開したのが柳田國男でした。その知的冒険と思索を辿りながら読み進めます。かつて子供たちが、どきどきしながら昔話を聞いたように、柳田が招く昔話の森へ、いざ。

■以下は講座日程と進行予定です。講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。

[春期開講日]

1)4月17日 オリエンテーション
2)4月24日 桃太郎の誕生
3)5月8日 桃太郎の誕生
4)5月15日 海神少童
5)5月22日 海神少童
6)5月29日 瓜子織姫(1)
7)6月5日 瓜子織姫(1)
8)6月12日 瓜子織姫(2)
9)6月19日 瓜子織姫(2)
10)6月26日 春期まとめ

[秋期開講日]

11)10月2日 春期 ふりかえり
12)10月9日 田螺の長者
13)10月16日 田螺の長者
14)10月23日 隣の寝太郎
15)10月30日 隣の寝太郎
16)11月13日 狼と鍛冶屋の姥
17)11月20日 狼と鍛冶屋の姥
18)11月27日 和泉式部の足袋
19)12月4日 和泉式部の足袋
20)12月11日 米倉法師/まとめ
募集人数 15名
曜日・時間 火曜日(13:00~14:30)
開講回数 全20回
開講日程 概要をご覧ください。
講師プロフィール 和光大学名誉教授。専門は日本宗教思想史。大学では、日本の思想・文化・宗教をテーマに原典購読の一方、花祭、土佐、出雲、諏訪などでフィールドワークを展開。「一学徒」がモットーで、10 年前より私塾「成城寺小屋講座」を主宰。著書に『変成譜』(春秋社)、『中世神話』(岩波新書)、『異神』(平凡社、ちくま学芸文庫)、『大荒神頌』(岩波書店)など多数。
会場 和光大学
受講料 30,000円
備考 【教科書】事前に各自で購入
『桃太郎の誕生』(角川ソフィア文庫) 895円(税別)
追加

他の講座を申し込む場合はこちら

選択した講座はありません。

このページの先頭へ