クラシック音楽の楽しみ方―西洋音楽史入門1

分野 ぱいでいあ講座
講座番号 113
講座名 クラシック音楽の楽しみ方―西洋音楽史入門1
講師 中川 つよし
概要 クラシック音楽を本格的に楽しみたい方の講座です。今期は、「絵画のなかの音楽を聴く―音楽図像学入門」と題して、美術と音楽の関係を考えていきます。フェルメールやカラヴァッジョの絵画に描かれた古楽器の演奏を、CD/DVDで鑑賞しながら、絵画の意味内容に踏み込む音楽図像学の考え方を紹介していきます。プロの演奏家を招いての授業内コンサートも予定しています。初めての方も歓迎します。

■以下は講座日程と進行予定です。講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。

[春期開講日]

1)4月20日 絵画の中の楽器たち/楽器と象徴
2)4月27日 フェルメールのチェンバロをめぐって
3)5月11日 聖チェチーリア/音楽の守護聖人
4)5月18日 カラヴァッジョのヴァイオリン/バロック芸術の誕生
5)5月25日 マニフィカト/聖母マリアの音楽
6)6月8日 中世大聖堂とゴシック音楽
7)6月15日 ルネサンス音楽と遠近法
8)6月22日 マニエリスム芸術論
9)6月29日 エステ荘の噴水/ロマン派の標題音楽
10)7月13日 授業内コンサート(※時間と場所については、講座内でチラシをお受けとりください。)
募集人数 25名
曜日・時間 金曜日(14:40~16:10)
開講回数 春期10回(講義9回、コンサート1回)
開講日程 概要をご覧ください。
講師プロフィール 和光大学非常勤講師。国立精神・神経医療研究センター音楽講師。専門は音楽学、古楽器演奏。英国ロンドン市立ギルドホール音楽院古楽科に留学、成城大学大学院修士課程修了。大学などで音楽史の講義を担当するほか、コンサート活動や音楽療法の分野でも活躍している。
会場 和光大学
受講料 16,000円
備考 【教材費】300円(資料コピー代)
【教科書】プリントを配付
追加 お申込み受付は終了しました。

申込受付期間は、は3月23日(金)までです。※「ぱいでいあ講座」の2次募集は3月30日(金)締切です。

選択した講座はありません。

このページの先頭へ