朝鮮語~中級~

分野 ぱいでいあ講座
講座番号 103
講座名 朝鮮語~中級~
講師 神谷 丹路
概要 朝鮮語の初級段階の学習を終えられた方を対象としたクラスです。具体的には2~3年程度の学習歴のある方々を対象にしています。日常のなかでよく使われる表現を中心に、さまざまな場面での言い回しを学びます。身の回りの簡単なことを話せるようになること、またやさしい文章が読めるようになることをめざします。

■以下は講座日程と進行予定です。講座内容については、講座の進み具合などにより、内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。

[春期開講日]

1)4月16日 1課 韓国の四季
2)4月23日 1課 熱帯夜
3)5月7日 2課 夫はお姉さん、私はおばさん
4)5月14日 2課 トリョンニム
5)5月21日 3課 ソウル近郊旅行
6)6月4日 3課 ソウルシティーツア―バス
7)6月11日 4課 韓国人がよく食べる麺料理
8)6月18日 4課 パラム餅はダメです
9)7月2日 5課 支援ブレスレット
10)7月9日 5課 千ウォン食堂

[秋期開講日]

11)10月1日 6課 驚くべき未来
12)10月15日 6課 未来の職業
13)10月22日 7課 韓国の伝統家屋
14)10月29日 7課 光と風のある家
15)11月12日 8課 荷づくりのノウハウ
16)11月19日 8課 お酢、すごいですね
17)11月26日 9課 板門店
18)12月3日 9課 アフリカ医療ボランティア
19)12月10日 10課 韓国語と私
20)12月17日 10課 李仲燮の妻「二つの祖国、一つの愛」
募集人数 15名
曜日・時間 月曜日(13:00~14:30)
開講回数 全20回
開講日程 概要をご覧ください。
講師プロフィール 和光大学、早稲田大学、法政大学非常勤講師。専門は日朝関係史・韓国文化論。日韓近代史をテーマに、韓国各地のフィールドワークを続けている。韓国絵本の翻訳書も多数。著書に『韓国近い昔の旅』(凱風社)、『韓国歴史漫歩』(明石書店)、翻訳絵本『金剛山のトラ』(福音館書店)など。
会場 和光大学
受講料 32,000円
備考 【教科書】事前に各自で購入『できる韓国語中級II』
(アスク出版) 2700円(税別)
追加

他の講座を申し込む場合はこちら

選択した講座はありません。

このページの先頭へ