2002年 テーマ:第4回メディア&トーク ポルノ映画を見てみよう!

話者:
杉本紀子 (表現文化学科)
日時:
2002年11月27日水曜日 午後3時00分
場所:
和光大学 G棟112教室
内容:
ポルノというのは大体が男性の性欲を掻き立てる・なだめるものだとすると、それを女性が見たらどう見えるのか。また、その中にある男女差別や社会の規制はどのようなものか。

今回取り上げるフランス・ポルノ映画『エマニュエル婦人』は女性が見ても構わないポルノ映画として宣伝され、ちょっとしたブームになりました。一緒に考えて見ましょう!
このページの先頭へ