2010年 テーマ:口演会「山下さんちの物語―ジェンダーからの出発」

6月2日、ジェンダーフォ-ラム主催で講談師宝井琴桜さんの語る口演「山下さんちの物語―ジェンダーからの出発」が開催されました。学外からもご来場いただき、日本の伝統ある話芸講談をジェンダーの視点から語っていただきました。
大変歯切れの良い名調子で、とかく堅くなりがちな仕事、家庭における男女の役割問題、男女雇用機会均等法、育児休業法、男女共同参画とは・・・などを大変分かりやすい身近な会話を例に、時々張り扇でパンパンと演台をたたきながら語って下さり、参加者のみなさんから面白かったと好評でした。
話者:
宝井 琴桜さん
日時:
2008年06月02日(水) 14:45~16:10 〔14:30開場〕
場所:
和光大学 E101教室
内容:
男女共同参画、男女雇用機会均等法、育児介護休業法、ワークライフバランスなど、いまホットなジェンダー問題を、伝統話芸の講談で、楽しく語っていただきます。主人公は、山下家の娘圭子さんと、育児休暇をとった夫さん。さて、二人を中心に、どんな物語が展開するのでしょうか?
予約:
不要です。
お問い合わせ:
  gen-free@wako.ac.jp
  Tel.044-989-7777(内4112)
参加費:
無料
このページの先頭へ