特待生試験

 特待生試験は、一般選抜前期(英・国方式)、一般選抜前期(2科目選択方式)、一般選抜後期(英・国方式)を利用して実施します。
 2科目合計で160点以上得点した者全員を特待生として選抜します。
 選抜された場合、初年度学費から105万円免除されます。

 特待生試験には、総合型選抜前期・学校推薦型選抜合格者もチャレンジできます。

 ▼2021年度一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜 WEB出願・学生募集要項
  以下のボタンからご参照ください。(学生募集要項は一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜の合冊です)

 

特色

1.2科目合計で160点以上得点すると、初年度学費を105万円免除!

 一般選抜前期(英・国方式)、一般選抜前期(2科目選択方式)、一般選抜後期(英・国方式)のいずれかの試験で2科目合計160点以上
 得点した者全員を特待生に選抜します。
 選抜された場合、初年度学費から授業料(90万円)と施設設備資金(15万円)の合計105万円が免除されます。

 特待生試験は一般選抜前期(英・国方式)(2科目選択方式)、一般選抜後期(英・国方式)に出願すると自動的に選考対象となります。
 別途検定料は必要ありません。

2.3つの入試で3回チャレンジできる!

 対象となる入試は以下の3つ。後期まで最大3回チャレンジすることができます。

 ・一般選抜前期(英・国方式)/特待生試験
 ・一般選抜前期(2科目選択方式)/特待生試験
 ・一般選抜後期(英・国方式)/特待生試験

3.総合型選抜前期・学校推薦型選抜合格者も特待生試験にチャレンジできる!
 総合型選抜前期や学校推薦型選抜での合格者も、一般選抜を受験し、2科目合計160点以上得点すると「特待生」になることができます。
 (別途受験料が必要です)


対象入試

 特待生試験の対象となる入試は以下の3つです。

 ・一般選抜前期(英・国方式)/特待生試験
 ・一般選抜前期(2科目選択方式)/特待生試験
 ・一般選抜後期(英・国方式)/特待生試験

 →各入試の詳細につきましては、一般選抜のページをご覧ください。


このページの先頭へ