総合型選抜前期


 総合型選抜前期は、「和光で学びたい」「この分野を追究したい」など、受験生の学ぶ意欲を評価する入試です。

 授業体験方式、事前課題方式の2種類があります。

 ※「授業体験方式」と「事前課題方式」を同時に受験することはできません。


 【注意】新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、総合型選抜前期「事前課題方式」は以下の通り変更します。

 ●心理教育学科:中止

         →総合型選抜前期で心理教育学科を志望する方は、「授業体験方式」を受験してください。

 ●芸術学科  :事前課題の内容を「スクーリング参加」から「事前課題レポート作成」へ変更

         →総合型選抜前期で芸術学科を志望する方は、次のいずれかを受験してください。

          ・「授業体験方式」

          ・「事前課題方式」 事前課題レポート作成


 ▼2021年度総合型選抜前期・学校推薦型選抜 学生募集要項

  ・2021年度総合型選抜前期・学校推薦型選抜 学生募集要項PDF(総合型選抜前期・学校推薦型選抜の合冊です)

  

 ▼特待生試験

  総合型選抜前期・学校推薦型選抜で合格された方も、2021年1〜2月に実施される特待生試験[一般選抜前期(英・国方式)、一般選抜

  前期(2科目選択方式)、一般選抜後期(英・国方式)を利用して実施]に挑戦することができます(別途検定料が必要)。

  3つの入試のいずれかで、2科目合計で8割(160点)以上を得点すると、特待生として選抜され、初年度の授業料90万円と施設設備資金

  15万円の計105万円が免除されます。


授業体験方式

入試日程

※出願期間最終日の10:00〜14:00のみ、大学入試広報室窓口で出願書類の提出ができます。

 (窓口提出の場合に限り、同時に検定料を入金することが可能です)


選考方法


事前課題方式

入試日程

※出願期間最終日の10:00〜14:00のみ、大学入試広報室窓口で出願書類の提出ができます。

 (窓口提出の場合に限り、同時に検定料を入金することが可能です)


選考方法


募集人員

※募集人員は、授業体験方式と事前課題方式を合わせた人数です。


このページの先頭へ