ホーム > 資料・情報検索 > 本学にない資料の入手

本学にない資料の入手 相互貸借

  • 購入等が不可能な資料については、図書館間の相互貸借サービスを利用できます。
  • 他大学等の所蔵館から、和光大学附属梅根記念図書・情報館として、図書を借り受けることができます。
  • 国立国会図書館の相互貸借サービスを受けることができます。
  • 借り受けた図書は、館内で一定期間閲覧することができます。館外貸出はできません。借受期間は相手館によって異なりますが約1ヶ月程度です。
  • 借用した図書のコピーを希望する場合は、レファレンスカウンターにてご相談ください。
  • 本サービスは、本学構成員である学生・専任教職員のみを対象としています。
  • 本学非常勤講師の方は、レファレンスカウンターにご相談ください。

相互貸借サービス 申込方法

MYライブラリーからの申込

「MYライブラリー」による申込はこちらから! ※推奨

メールによる申込

メールによる申込はこちらから!

カウンターでの申込

レファレンスカウンター備え付けの申込用紙にご記入の上、レファレンスカウンターで申し込んでください。
申込用紙はこちらからプリントアウトすることもできます。
相互貸借申込用紙 PDFファイル (92KB)

※一度のお申込みは、文献複写及び相互貸借サービスあわせて10件以内とさせていただきます。5件以上の場合は、優先順位をつけてお申し込みください。お時間がかかることもありますので、ご了承ください。

資料が到着したら・・・

資料到着のご連絡

  • MYライブラリーから申し込んだ場合は、MYライブラリーの中でお知らせします。
  • それ以外の場合は、3F掲示板かメールにてお知らせします。
    (申込時に確認します。)
  • 申し込んでから到着までに、目安として1週間程度かかります。

受け渡し場所

レファレンスカウンターに取り置いてあります。
資料到着のお知らせがありましたら、速やかにお越しください。

借受期間内は館内で利用できます。

申込にあたって

  • <さとるくん>で本学の所蔵を確認してください。
  • 申込用紙に必要事項を正確に記入してください。目録情報(CiNii Booksの検索結果など)があれば添付してください。

▲このページの先頭へ